2月度のソーシャルレンディング分配金が出ました。maneo、クラウドバンク、LCレンディング3社で合計9000円ほどの不労所得です。

ソーシャルレンディング

こんばんわ。毎月はじめはソーシャルレンディングの分配日なんですよね。ソーシャルレンディングに投資している人のブログ読むと毎月数十万円の配当を貰って配当金だけで生活しているような人もいるんですよね。

羨ましい限りですけど、そういう人たちは数千万円を運用しているんですよ。かなりのリスクを背負って投資しているんですよね。貸し倒れの時の損失も相当大きいことが予想できるので、私は怖くてそんな大金を投資することはできません。もともとそんな大金もありませんからそもそもできないですけどね。

maneo     分配金 4423円(税引き後)

毎月、分配金以外に償還(元本返済)も多くてmaneoの口座にかなりの金額が溜まってきたので思い切って払い戻し依頼しました。

626085円の払い戻し依頼をしたので3日以内に登録時に指定した払い戻し口座に振り込まれます。ただ、手数料が高いので(今回の私の場合は432円)こまめに払い戻し依頼すると損です。

 

クラウドバンク   分配金 3980円(税引き後)

クラウドバンクも償還が多くて投資口座にかなりの額が溜まってきたので払い戻し依頼をしました。maneoと異なり、クラウドバンクは払い戻し手数料が無料なのが嬉しいですね。気が向いたときにこまめに引き出すのもOKです。

541439円を払い戻しすることにしました。3日以内に払い戻し口座に振り込まれる予定です。

 

LCレンディング  分配金  580円(税引き後)

LCレンディングもmaneoやクラウドバンクほどではないですが、償還額が10万円以上貯まってきたので払い戻し依頼しました。

153770円を払い戻し依頼しました。ただし、LCレンディングは払い戻し手数料が非常に高いので注意が必要。私は三井住友銀行を払い戻し口座にしているので432円の手数料ですが、他銀行だと3万円以上の払い戻しは756円もかかるんですよ。これはちょっと法外ですね。ちょっとしたランチが食べることができますね。 

ソーシャルレンディングは業者の倒産リスクが存在しますので償還額がある程度貯まったら払い戻すことをお勧めします。償還金を長期間放置するのはちょっと危ないですね。業者が倒産したらお金が戻ってこなくなる恐れがあります。そこが投資家保護制度のしっかりしている株式より怖いところです。

私はソーシャルレンディングは新規投資は止めています今年以降は日本のも世界も景気悪化が噂されているので貸し倒れが増えるのを恐れているからです。

リスクを取れる人でソーシャルレンディングに少額でもいいから投資してみたい人にはクラウドバンクを一番勧めます。少額(一万円から)で投資できるし、払い戻し手数料も無料だしとても良心的と思います。貸し倒れも今のところない業者です。