楽天でふるさと納税しました

節約

ほとんどの決済を楽天カードで行っているmakoです。本日、楽天市場でふるさと納税を1万円分しました。ポイントは通常の4倍の400ポイントつきました。選んだ商品は宮崎県の高鍋町の九州の米食べ比べセットです。豪華な食材を選ぶ人も多いですが私は節約の為に生活必需品にしてします。1万円の内の2000円が自己負担で8000円分は減税されます。2000円で優良米が15kg購入できるのですから使わない手はないですね。

楽天ではふるさと納税の商品ラインナップが少ないと敬遠する人もいるようですが、余程こだわりの商品がある場合を除いて普通の人は楽天でも満足できるのではないでしょうか。楽天ポイントがつきますからね。勿論、ポイントが有利になる楽天カードで決済するべきですし、PCよりもスマホアプリで買い物したほうがポイントが有利になります。今はいろんな意味で日本は楽天経済圏に支配されているので何でも楽天のサービスを利用したほうがポイントが貯まりやすくなっています。楽天銀行、楽天証券、楽天モバイルなどは利用したほうがポイント加算の意味でお得ですよ。

楽天モバイルで通話SIMを契約するとポイント加算が楽天市場で2倍になりますから有利です。私も楽天モバイル使ってますけど、私はデータSIM契約しているので楽天市場でのポイントは倍にはなりません。電話は事情があってソフトバンクのガラケーの一番安いプランを使っていますが近いうちに通話も楽天モバイルに変える予定です。楽天モバイルは安いですし、料金支払いでも楽天スーパーポイントを貯めることができます。他社からの乗り換えでMNPは使えますしドコモの通信エリアが使えて非常に良い携帯電話サービスと思います。

他にも色々な楽天のサービス(楽天トラベル、楽天ブックスなど)があるので支障が無い範囲で楽天のサービスを利用した方が楽天ポイントが溜まるのでいいと思うんですよね。