11月度投資実績

株式投資

こんにちは、暫く更新をサボっていたmakoです。
先月の投資実績は以下の通りです。

投資信託
特定口座 3987830円 -1.49%
積み立てNISA 298980円 -0.34%
IDECO 1218733円 -1.5%

ロボアド
ウェルスナビ 1686895円 -0.77%
THEO 544788円 -1.31%

ソースレンディング分配金
maneo 6001円
クラウドバンク 5900円
LCレンディング 795円

株式は10月よりも持ち直しましたが相変わらずマイナスです。米国、新興国、ひふみプラスが足をひっぱりました。とくにひふみプラスはいままでの上がり相場は嘘のように値を下げまくっていますね。アクティブファンドは値上がり期待できる反面、値下がり幅も大きいことが分かりました。新興国株式も同様です。値動きの大きいファンドはポートフォリオの一部として保有するのがいいですね。

ロボアドの成績も今一つ。高い手数料を負担している訳だから証券会社の投資信託と変わらないような成績では意味がありません。手数料の高さが足を引っ張っていると思います。

ソーシャルレンディングはmaneoの返済遅延が全く音沙汰が無くなってしまいました。投資額が全額戻ってこない覚悟が必要ですね。色んなファンドで償還がありましたが追加投資はしていません。特にmaneoファミリーはガイアファンディングでも数十億円の返済が滞っていますし、新規投資はお勧めてきません。
ソーシャルレンディングは株式インデックスよりリスクが高いと思います。クラウドバンク、オーナーズブック、SBIソーシャルレンディング辺りで少額から投資するのがいいです。

今年から投資始めた人にとっては受難の年になりそうです。株式相場は軟調でしたし、ソーシャルレンディングは返済遅延させる業者が続発しましたからね。

投資初心者の方はウェルスナビで少額投資してポートフォリオの組み方などを勉強して、そのあとはネット証券でポートフォリオ組んで積み立て運用するのがいいと思います。