駅前留学NOVAで授業料を踏み倒された話を恥を忍んで公開したいと思います。

英語学習

駅前にある英会話学校に通う必要はないし英語を無理やり勉強する必要もない

こんにちは 今日は英会話学校について語りたいと思います。

結論から先に申し上げると、現代は高いお金を払って英会話学校に通う理由はもうほとんどないと思います。

私自身はだいぶ昔ですが英会話学校(駅前留学NOVA)に10年ほど通っていた時期があります。英語が身につけば良いなと思って始めましたけど、本音は休日が暇だったからです。友人も彼女もいませんでしたから、土日は暇を持て余していたんですよ。英会話学校に通ったら知り合いや友人ができるかなというくらいの軽いノリで始めたと思います。

今は私は50歳で駅前留学NOVAに通っていたのが27〜37歳だったので始めたのが20年以上前ですからね。

NOVAに通いだした頃はインターネットの黎明期でまだほとんど普及していませんでした。まだ、パソコン通信というダイヤルアップ接続が主だった時代です。携帯電話の普及率も低く、ツイッターやFacebookなどのサービスもありませんでした。今のようになんでもパソコンやスマホでサービスを受けれる時代ではなかったので、英語学習するには駅前留学くらいしかなかったんですよね。

最近のSNS上の英語学習環境はshizuさんのブログが参考になりますよ。

 

あと、大事なことですけど、英会話を学ぶのであれば、目的や学習期間を明確にするのが大事です。

2年後にはTOIECで800点を達成し、外資系企業に転職したい

3年後には仕事でディスカッションできるレベルで使えるようになりたい!

1年後には海外旅行で困らないレベルにしたい!

5年後には字幕なしで好きな映画を見れるようになる!

など人それぞれ、学ぶ動機があるはずです。目的を明確にすることにより、どういう教材で学ぶのが良いのか?どれくらい英会話学習に労力を注げば良いのか?など自身の英語学習への関わり方が具体化してきますからね。

私のように、特に目的もなく暇つぶしとかで英会話学習を初めてしまうと、時間を気にせずにだらだらと英会話にコミットすることになってしまうので無駄な時間やお金を浪費する可能性が高まります。

高いカネを払って駅前の英会話学校に通う必要がない理由

ほとんどの人が気がついていると思いますが、現在はスカイプを利用したオンライン英会話教室もあるしSNS上での英会話学習アプリなども大量に出回っている状況ですから、工夫すればいくらでも安く英会話を学習する場はあるわけです。

英会話学校が学費が高いのは授業が充実しているからではありません。駅前の家賃の高い場所に教室や店舗を構えるのに莫大なコストがかかる訳で、そのお金を生徒から取っているに過ぎません。

ただ、駅前英会話学校を全否定するわけではありません。お金や時間に余裕がある人であれば信頼できる英会話学校に行くのも良いでしょう。ただ、その前にスカイプなどのオンライン英会話を試すのも悪くないと言いたいのです。オンライン英会話で十分だなと感じれば、英語学習のための無駄な出費を抑えることができますから。

 

また、あまりいい話ではないのですけど、英会話学校に通って英語がネイティブのように上手に使えるようになる人って一握りだと思うんです。英語に限りませんが、なんでも才能がモノをいいます。私自身、10年間NOVAに通って多少は上達はしたとは思いますが、とても仕事で流暢に自由自在に使えるようなレベルではありませんでした。単純な英会話はできるようになったので海外旅行するのには苦労しないかな?というレベルでしたね。36歳頃に会社で受けたTOIECスコアも550点と英検2級レベルでしたからね。今はNOVAで覚えた英語もすっかり忘れましたから語学力はだいぶ落ちていると思います。

私はだらだらと10年も通ってしまい、今思うと、貴重な時間とお金を無駄にしてしまったなと思います。あまり一般化するのは良くないかもしれませんが、何かに挑戦して3年〜5年経ってもあまり上達しなかったり手応えが感じられない場合は手を引いた方がいいと思います(いわゆる損切りですね)。

稀に苦節10年で才能が花開くという話もありますけど、それはごくレアケースでしょう。色々なことに興味を持ってチャレンジするのはいいことだと思いますが、あまり手応えがないことにだらだらと時間と労力とお金をつぎ込むのはあまり賢い生き方ではありません。

若い時は気が付きにくいのですが、時間は有限の資産なんですよ。手応えがないことに5年、10年も時間を費やすのははっきり言って人生を無駄に過ごしていることと同じなんです。

人間の寿命は長くても100年、短ければ50年くらいです。あまり生産性のないことに貴重な時間を費やすには勿体無さすぎます。

私が英会話学校NOVAに多額の授業料を持ち逃げされた話

駅前留学NOVAは私が通っているときに突然倒産しました。前日までは私も通っていたのに突然店舗が閉鎖されて授業を予約するための電話も繋がらなくなりました。NOVAは授業料前払いでしたから、全国のNOVAの生徒はNOVAに多額の授業料を踏み倒されたことになります。私は40万円ほど踏み倒されました。連日マスコミもNOVAの倒産を大きく報道し、結構大きなニュースになりました。

何故、そんなに多額の授業料を前払いしなければならないの?と疑問に思う方もいることでしょう。NOVAは前払いする授業料が多いほど、一回あたりの授業料が安くなる制度を取り入れていたんですよね。現金をある程度持っている人は前払い料金を増やした方が得だったわけです。

まさかなんの前触れもなく倒産するとは思っていなかったので、面食らいましたよ。企業というのは突然に倒産するものなんだなとこの時に学びましたね。非常に高い授業料でしたけど。

 

ただ、今思うと、NOVAが劣化していく兆候は確実にありました。私がNOVAに入学した27歳の頃はNOVAの店舗も少なくて、地方だと県庁所在地くらいにしかありませんでした。私は27歳の頃、熊本県に住んでいたので熊本市のNOVAに入学しましたが、講師は全員外国人でしたけど講師のレベルも高く、しっかりした印象がありました。授業内容も丁寧でした。

ところが、NOVAはしばらくしてからどんどん店舗を増やすようになったんですね。地方でも県内に4、5店舗あるような県もあったほどです。NOVAに入学して5年ほど経った頃には明らかに講師の質が落ちてきました。教室をむやみに増やしたせいで質の悪い講師でも採用せざるを得なかったのでしょう。

英会話学校に限らないと思いますが、むやみに事業を拡大して、それと同時に質の悪い従業員を大量採用する企業は危険だと思います。そんな企業が顧客に質の高いサービスを提供できるわけないじゃないですか。事業拡大して目先の利益を確保するだけの姿勢が見え見えなんですよね。企業に投資している人などは、むやみに急拡大するような企業に投資するのは避けた方がいいと思いますね。

まとめ

私が駅前留学NOVAに騙されて大損した話を交えて、英会話学校について語ってみました。

英会話を学習するのなら、目的(いつまでにどういうレベルになりたいのか?)をはっきりさせて、低コストの学習教材を探すことをお勧めします。

今でもイーオンとか、NOVAとかベルリッツとか全国展開している英会話学校沢山ありますけど、どこも授業料は高額ですから、ネット上の英会話学校なども選択肢に入れて低コストで学べる環境を探すのも悪くないと思いますよ。

関連記事

韓国人のキムさんの記事”(必見)TOEIC910点の英語の勉強ノウハウ本格公開”について。英語学習方法は同意しますがTOIECの点数を上げるだけの勉強は意味がないと思う

業務経験と関係ない資格取得はお金と時間の無駄