久々のピアノパーティーは出席者も様変わりし親しい人が減って雰囲気も微妙でほろ苦いものでした。

旅行

はじめに

今晩わ。先週の土日に東京に行ってきました。正月にも訪れて以来ですから約半年ぶりですね。目的は東京に住んでいた頃のピアノ仲間が主催したピアノパーティーに出席するためです。ついでに東京観光も少しだけしてきました。

東京でのピアノパーティ

人前で弾くのは大変

東京に住んでいた時にピアノ教室に3年ほど通っていたことがあります。そこの生徒の一人がピアノパーティーを開催していいたんですよ。堅苦しいピアノ発表会形式ではなく、ピアノが設置してあるレストランで皆で食事しながら、気が向いた人が自由にピアノを弾き始める感じですね。こういう形式のピアノパーティーを今でも年2回開催しています。必ず東京都内で開催されるので、関西在住の私は毎回出席するのは難しいのですが、一年に一回くらいのペースで出席してきました。

私のピアノの腕前は初心者レベルで、家にある電子ピアノでヘッドホンつけて、気が向いた時に自分の好きな曲を練習する程度です。毎日練習しているわけでもないので、10年くらいピアノ歴がある割にはあまり上達はしていません。

ピアノ習っている人はわかると思いますが、発表会などで人前で演奏するのはかなり緊張するものです。かなり練習しても本番でうまく弾けることはほとんどありません。

私は人一倍緊張する人間なので、今回のピアノパーティーでも、他の人のうまい演奏を聴いてしまうとすぐに尻込みしてしまうんですね。せっかく練習してきたし、せっかく関西から来たのだからと自分を奮い立たせようとしましたが、なかなか演奏する勇気が出てこなくて、結局はパーティー終了15分前に、パーティー主催者に背中を押してもらってなんとか一曲だけ演奏することができました。もちろん、お世辞にもうまくは演奏できませんでしたけどね。

演奏した曲はGLAYのBELOVED。HOWEVERも練習していたのですが、BELOVEDの方がいくらかは難易度が低いのですよ。

ピアノパーティーの雰囲気が変わってきた

このピアノパーティは初回の開催から16回も開催されていてすでに8年くらいの歴史があるんですね。私は最初からではなく途中から参加しましたが、結構居心地が良かったんですよ。ただ、ここ数回くらいで出席するメンバーの質が変わってきて、微妙な雰囲気になってきました。若い人が増えてきて、我々中年組と若手組が会場でも分断されるようになってきました。人間というのはどうしても年齢とか性別とか似た者同士で固まりがちなんですよね。私の知っている人も年々少なくなってきて、次回はちょっと出ないだろうなと思いました。

一番会いたい人がいなかったのは残念

今回特に残念だったのは、好きだった女性が出席していなかったことです。ある意味、この女性に会うのが楽しみで毎回出席していたような者です(笑)。その女性はこのピアノパーティーの幹事もやっているので出席してるだろうと思って楽しみにしていたのですが、いざ会場に着くといない。前回もこの女性は欠席していたとのこと。この女性もパーティーの雰囲気が微妙に変わってきたので、このパーティーに出席しなくなったのかもしれません。

コミュニティはずっと居心地がいいとは限りませんね。時が経つとメンバーも入れ替わり良くも悪くも雰囲気が変わっていきます。最初はイマイチな雰囲気だったのに、時がたつにつれて良い雰囲気になるコミュニティだってあるでしょう。

社会人になって、趣味のサークルなどに在籍するならば、複数のサークルに在籍するのがいいですね。一つだけだと、そこの雰囲気が微妙になったら、逃げ場がなくなりますからね。

東京観光

東京スカイツリー

東京に一泊して翌日はせっかく東京に来たからとプチ東京観光をしました。宿泊ホテルが半蔵門線の清澄白河(江東区)のビジネスホテルだったのですが、東京スカイツリーのある押上までは目と鼻の先だったのでスカイツリー観光しました。

スカイツリーは初めてだったのですが、近くで見ると想像以上に大きかったですね。朝の10時ごろに訪れたのですが、観光客はたくさん居ましたね。日本人だけでなく海外の観光客もすごく多かったです。

展望台までは2種類のチケットがあります。350mと450mに展望台があり、350mまでのチケットが2300円、450mまでのチケットが3400円。私は迷うことなく450mまでのチケットを購入。

展望台からの眺めは怖い(笑)

350mの展望台までは高速エレベーターであっという間です。相当のスピードで上昇しているはずですが、非常にスムーズに静かに猛スピードで上昇するのが凄い。日立のエレベーターですが技術はさすが。

350mからの東京の眺めは素晴らしい。真下を見るとさすがに怖い。この日は薄曇りで天気は今ひとつでしたが、十分眺望は楽しめました。天気が良ければさらに眺望は素晴らしでしょう。

350mの展望台にはレストランや大きな売店もあります。レストランからは夜なら素晴らしい夜景を見ながら食事を楽しめるでしょうね。

450mの展望台には別の専用エレベーターで上がります。350mの展望台にも450mの展望回廊へのチケット売り場があります。450mまでのエレベーターはゆっくりと静かに上昇します。

450m展望回廊からの眺めはマジで怖かったです。地に足がつかない感じなんですよ。眺めは素晴らしいのですが、下を見ると足がすくみます(泣)。高所恐怖症の人は450mの展望回廊には行かないほうがいいかもしれません(笑)。

まとめ

今後もピアノパーティーは半年ごとに東京で開催されるようですが、出席者に知り合いが少なくなってきたこともあり、今後は出席するのは控えようかなと思いました。コミュニティの雰囲気が自分に合わない方向に変化するのは寂しいことですが、これは仕方ないことです。別のコミュニティを関西で探し始めようと思っています。

東京スカイツリーは十分楽しめました。東京近郊に住んでいる人ならは晴れた日を選んで訪れることを勧めます。

350mにあるレストランは夜景を見ながら食事をするデートには最高と思いますよ(笑)。